バージョンアップのお知らせ(v1.9.7)

 

オンプレミス版・クラウド版をv1.9.7にバージョンアップしました。

音声認識

機能追加

  • 音声認識の対応言語が4ヶ国語(日本語、英語、中国語、韓国語)になりました。
    組織のデフォルト言語設定と、議事録単位での言語設定が可能です。
    通常は日本語で会議を行う場合は組織の言語設定を日本語にしておき、海外との会議の場合にのみ英語でテキスト化するといった使い分けができます。
  • 会議開始前から話者の設定が可能になりました。
    これまでは発言がテキスト化された後に話者の設定を行っていましたが、今後は会議中の発言を待たずに着席位置により話者の一括設定ができます。

機能改善

  • DHCPだけでなく固定IPでも接続ができるように、candleのネットワーク情報の表示・編集が管理画面でできるようになりました。
  • 一画面でより多くの音声テキストが表示できるように、レイアウト調整を行いました。

バグ修正

  • 音声がテキスト変換中のままとなってしまう不具合を改善しました。
  • その他不具合修正を行いました。