オンプレミス版及びクラウド版バージョンアップ(v1.4.0)のお知らせ

 

オンプレミス版・クラウド版をv1.4.0にバージョンアップしました。

機能追加・改善

クラウド版・オンプレミス版共通

  • ・議事録の変更履歴が記録されるようになりました。(クラウド版はスタンダードプランのみ)
  • ・議事録の各行ごとに発言者を記録できるようになりました。
  • ・議事録をスクロールするとINDEX欄に「上に戻る」ボタンが表示され、長い議事録を見ている場合でも一気にページの先頭に戻れるようになりました。
  • ・ユーザー設定で、「フルネーム」と「表示名」2つの名前を設定できるようになりました。
  • →「表示名」は議事録の参加者や書記の欄で使用されます。

クラウド版のみ

  • ・スタンダードプランが正式にスタートしました。 
  • →お支払い方法はクレジット決済/請求書払いから選択出来ます。

機能改善

クラウド版・オンプレミス版共通

  • ・オーナーが不在の場合に組織に関する情報を変更できないリスクを低減するため、組織のオーナー権限を複数人に割り当てることができるようにしました。
  • ・議事録をコピーした際のタスクは、コピー元のタスクにリンクすることにより、同一タスクとして認識出来るようになりました。
  • ・Redmine連携機能を使用して作成したチケットがRedmine上でクローズされた場合、GIJI上で管理されているタスクも完了ステータスに変わるようになりました。
  • ・閲覧中の議事録がどのフォルダのものかわかりやすくするため、ヘッダ部分にフォルダ名を表示するようにしました。
  • ・議事録の添付ファイルをクリックした際、ブラウザで表示するのではなくダウンロードされるようにしました。
  • ・議事録のダウンロードファイル名が「タイトル_開催日&開始時刻_場所.txt/pdf」に変更され、議事録に対応する会議が判別しやすくなりました。
  • ・議事録一覧画面で、タイトルでもソート出来るようになりました。
  • ・議事録作成時に自動入力される開始時刻の初期値を15分刻みにしました。
  • ・ページタイトルが「議事録名 -フォルダ名- GIJI」の形式に変更され、ブラウザで複数のページを開いている場合に目的の議事録を見つけやすくなりました。
  • ・組織にメンバーが1人しかいない場合は、フォルダ作成時にメンバー設定画面ではなく議事録一覧画面に遷移するようにしました。

クラウド版のみ

  • ・契約プランの変更はオーナー権限を持つユーザーのみが出来るようにしました。

サポート

クラウド版のみ

  • ・フリープランのストレージ容量が5Gに拡大されました。ストレージ容量をオーバーした場合、ファイルや画像の添付が出来なくなります。
  • ・フリープランをご利用中の場合、21名以上のメンバー追加が出来なくなりました。

バグ修正

クラウド版・オンプレミス版共通

  • ・議事録のメール送信で開始時刻、終了時刻が間違っている問題を修正しました。
  • ・スマートフォンで撮影した画像を議事録に挿入した場合、画像が回転した状態で表示されることがある問題を修正しました。
  • ・議事録の参加者およびタスクの担当者を入力する際に、チームのメンバーが選択肢に表示されない問題を修正しました。
  • ・組織が1つもない状態のときに解約できない問題を修正しました。
  • ・スマートフォンで議事録を表示した際、画像挿入などのアイコンが見切れている問題を修正しました。