新機能搭載のスタンダードプラン、無料のコミュニティプランの提供開始

 

エンタープライズ向けの新機能「変更履歴」を含むスタンダードプランの提供を開始します。
更に、スタンダードプランの全ての機能を無料でお使いいただけるコミュニティプランを新たに追加いたしました。

プレスリリースはこちら

コミュニティプランとは

学校、コミュニティ、勉強会、NPO、企業の主催によらないイベント等で使用する場合に最適な、すべての機能を人数制限/容量制限なく無料でご利用いただける「コミュニティプラン」を新たに提供いたします。
「GIJI(ギジ)でつながる」をテーマに、ラクに、そして簡単に情報共有の場としてお使いいただけます。

GIJI料金表

GIJI料金表

クラウド版 スタンダードプラン

1ユーザーあたり/月額500円で全ての機能をお使いいただける料金プランです。
「議事録の合意・承認」「Redmine連携」「変更履歴(新機能)」の各種機能によって高度な議事録の運用が可能になります。初回30日間は無料でお試し出来ます。

スタンダードプランの新機能「変更履歴」

今回のバージョンアップでスタンダードプランに「変更履歴」機能が追加されました。
誰がどの発言/編集をしたのか、ひと目で分かるよう履歴として記録されます。この機能は、議事録の改ざん防止に役立ちます。

GIJI変更履歴機能

今年中に「全文検索」「Slack連携」の機能追加も決定しており、継続した機能のアップデートにより「GIJI(ギジ)」は会議の質を高めてまいります。

【重要】既にGIJIをご利用の場合

「スタンダードプラン」をご利用の場合は、有料化に伴い7月12日時点で「フリープラン」への一斉切り替えを行なっております。
13日以降、「スタンダードプラン」に変更すると、クレジットカードか請求書払いの手続きが必要となり、30日間無料トライアルを経て、有料プランに切り替わり、その月のご使用から請求対象となります。
フリープランに切り替え後は、一時的にRedmine連携がご利用いただけなくなりますが、今までのデータはすべて保持しておりますので、ご安心ください。スタンダードプランに変更、料金のお支払い後は今まで通りお使いいただけます。

詳細は、有料プランの詳細ページをご覧ください。